税理士事務所所長 山口広記の税金とお金と経営の話

ビジネスフォン

今、事務所内のビジネスフォンの
機種変更を考えています。
そこで、現状まで調べた内容を
記載しながら頭を整理してみます。

【1】現状のビジネスフォン

過去数年前に契約した数台の電話機を
再リ-スで使用しています。

再リ-スの為、リ-ス料は当初の1/12となり
コスト的には変更しなくてもよいのですが。
電話機の劣化も進みここで変更を検討中です。

【2】従来までのビジネスフォン

①ビジネスフォン代

ネットで検索してみると
新品1台当たり7-10万位するのが
多いです。

②主装置代・工事台・その他備品代

電話機以外に必要なコストです。
業者により様々なので具体的には
記載しませんが、安くはないでしょう。

③コスト削減法

中古品を使う、リ-スを契約して初期費用を
少なくするなどの方策が必要になります。

【3】今回考えているビジネスフォン

①使用方法

代表回線で一度に4人くらいが話せれば十分です。
あとは留守電等の設定が出来るだけで良いので
そこまで高性能な電話は必要ありません。

②初期コストは抑えたい

使用方法が限定的なので安価でかつ
安全な物にしたいです。

【4】スマホ利用型ビジネスフォン

最近気になっているのが
「お手持ちのスマホがビジネスフォン
を子機に」です。
職員のスマホを子機にする気はないので
スマホは揃えるつもりですが、
コストは抑えられそうです。

①必要機器

1)従来型のビジネスフォン1台
2)スマホ用アプリ1台分1000円位(最初のみ)
3)必要台数のスマホ
で済みそうです。

②光電話の契約

ランニングコストとしては光電話の
契約が必要です。

③クラウドか社内設備か

上記以外に会社の電話をスマホに
転送したりする機器が必要になるのですが
これをクラウドにするか社内で整備するか
でコストが変わります。

【5】その他

実は12月中に業者の方と打ち合わせを
して実際の見積もり等を算出してもらいます。
思惑通りのものなのか、期待はずれ
なのかはっきりさせます。
特に、上記③のクラウド利用と社内整備の
メリット・デメリットについては
詳しく確認したいと思います。

確認出来たところまた記載します。

有料なんでも相談
  • 決算かけこみ相談
  • 節税相談
  • 資金繰り相談
  • 開業相談
  • 事業承継相談
  • 相続相談

税務、会社経営に関するご相談はお気軽に山口税務会計事務所まで

山口税務会計事務所は立川・八王子・多摩地区・都内の法人・個人を中心に、税務会計業務を行っている東京都日野市の税理士事務所です。 税務会計業務のみでなく経営計画・資金繰り・融資対策・節税対策・経営再建・保険見直などの相談業務に力をいれ、 必要な場合には弁護士・司法書士・不動産鑑定士・社会保険労務士などの各種専門家と提携して問題解決のお手伝いをさせて頂きます。

立川、八王子、多摩地区の法人、個人を中心に税務会計業務承ります。

お問合せはこちら 電話042-581-4701

このページのトップに戻る
  • 山口税務会計事務所
  • 〒191-0062
  • 東京都日野市多摩平1-8-13
  • ホウユウビル2階C号
  • TEL:042-581-4701
  • FAX:042-581-4719